リンとの遭遇

黒くない犬
スポンサードリンク

アイキャッチ画像の犬が初めて黒くありませんが、御覧頂いているのは「熊犬生活日記」ですのでご安心ください笑

さて、いきなりの登場ですが、ミニチュアダックスのリン(9才・メス)です。

黒くない犬

どうも。

今は私の実家で私の両親の娘(ということは、私の妹!?)として養われていますが、元をたどれば、私のアニキの奥さん(つまり私の義姉ですね)の飼い犬です。

兄夫婦が子供を授かった際に実家があずかり、かれこれ3年程度、実家で居候生活を送っています。

ちなみに、写真でもわかりますが、後天性の白内障で今は全く見えていないようです。ただ、実家に来た頃には、まだ若干見えていたようで、きっと私の顔も覚えていてくれてるはずです。

さて、そんなリンですが、やはり目が見えていないためか残念ながらクーとはあまり仲がよくありません。。。というのも、(子犬なので仕方がないのですが)クーが興味津々でリンに突進していってしまい、リンがびっくりして吠えてしまうからです。。。(クーはワンコ公園ではそんなに積極的にいかないのですが、屋内においては最強の内弁慶ぶりを発揮します。)特に年末年始は過ごす時間が多かったせいもあって、そんな感じのことが何度もあり、すっかりリンはクーに対して警戒心を持ってしまっているようです。。。(クーはそれでも今だに突進していきますが笑)

そんなクーとリンですが、今日(もう昨日か)、実家でクーのトイレの片付けを終えて部屋に戻ると、こんな光景が!

リンとクー1

・・・

クーは私の父に、リンは母に抱かれて強制接近させられていました笑

どうなることやら観察していると、リンは嫌がりながらも吠えはしません。

リンとクー2

まじか・・・

そのまま、しばらくすると、、、

リンとクー3

・・・

なんと!若干打ち解け始めたじゃないですか!!!

まーそもそも、クーが突進しなければ、リンもそこまで警戒することは無かったんだと思いますが、何にせよ2匹が仲良くなってくれれば嬉しいです。

ただ、この後2匹を開放したら、やっぱりクーが突進を仕掛け、リンに吠えられてました涙

2匹が仲良く?なるにはもう少し時間がかかりそうです。

 

ランキングに参加しました!ぜひバナーをポチッと!!
にほんブログ村 犬ブログ スキッパーキへ

もひとつおまけにポチッと!!


スポンサードリンク


ランキングに参加してます!クー共々がんばります!
にほんブログ村 犬ブログ スキッパーキへ
ぜひバナーをポチッと!




もひとつおまけにポチッと!



スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。